本日のJournal Club (Prof. Takei)

私たちの研究室では、毎週月曜日10:00からラボセミナーを開催しています。26日は武井教授が以下の論文を紹介しました。

Cell. 2019 Aug 8;178(4):867-886.e24. doi: 10.1016/j.cell.2019.07.024.
Targeting Peripheral Somatosensory Neurons to Improve Tactile-Related Phenotypes in ASD Models. Lauren L.Orefice et al.

Highlights
• Distinct pathophysiologies cause peripheral sensory neuron dysfunction in ASD models

• Peripheral somatosensory neuron dysfunction alters brain development and behavior

• A peripherally restricted GABAAR agonist, isoguvacine, reduces tactile sensitivity

• Chronic isoguvacine treatment improves a subset of ASD-related phenotypes in mice

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0092867419307913?via%3Dihub

electronic newspaper concept, curation media, curation content, Graphical User Interface, abstract image visual

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください