東邦大学・IIISの船戸弘正先生につくばブレインサイエンスセミナーでご講演いただきました

第251回つくばブレインサイエンス・セミナーが2019年7月23日(火)18時より開催されました。演題『睡眠、摂食、養育行動の分子神経機構』 演者:船戸 弘正先生(東邦大学医学部解剖学講座・筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構)。武井教授が司会を務めました。学内外から多数の研究者が参加し、活発な議論が交わされました。

http://www.md.tsukuba.ac.jp/tbsa/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください