Preprintを発行しました

Rei Nagataさん(在籍時:国際基督教大学)が当研究室で行った研究をResearch Squareにプレプリントとして発行しました。Campus-in-Campus制度を利用して筑波大学で研究活動を行いました。T細胞特異的RORgt過剰発現マウスの中枢神経系の解析を行った成果です。

Sasaki T, Nagata R, Takahashi S, Takei Y. Effects of RORγt overexpression on the murine central nervous system. 2020. https://www.researchsquare.com/article/rs-23233/v1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください