日本解剖学会第106回関東支部学術集会で佐々木助教が口演しました

東京慈恵会医科大学西新橋キャンパス南講堂で開催された 日本解剖学会第106回関東支部学術集会(大会長 河合 良訓先生 / 副大会長 岡部 正隆先生 )に佐々木助教が参加し、口演しました。東京医科大学の石龍徳 教授、大山恭司 准教授に座長をいただきました。オルガネラから個体に至る幅広い研究発表が行われました。

東京慈恵会医科大学の福島 統 先生に特別講演「医療者教育における倫理教育-職業教育の側面から」をいただきました。

3D illustration of Scapula – Part of Human Skeleton.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください