武井陽介教授が就任しました

東京大学大学院医学研究科 細胞生物学・解剖学教室(廣川信隆研究室)から武井陽介が筑波大学に赴任し、医学医療系 生命医科学域 解剖学・神経科学研究室が発足しました。私たちの研究室は、筑波大学医学群医学類のマクロ解剖講義、実習を担当します。

http://www.md.tsukuba.ac.jp/igakugun/
  • 筑波大学教授就任にあたってー自己紹介と研究ー
    武井 陽介
    解剖学雑誌/91/pp.19-20, 2016-03
  • https://mol.medicalonline.jp/archive/search?jo=du2kaibo&ye=2016&vo=91&issue=1%2F2
Human brain and its capabilities. Conceptual vision.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

主任教授よりご挨拶