CST研究会に参加しました

千葉大学で開催された第2回CST研究会(カダバートレーニング研究会)に武井教授が参加しました。

○CST研究会:CST研究会は、わが国におけるCST(cadaver surgical training:献体を使用した臨床医学の教育及び研究)の発展と、高度で安全な手術治療の普及を目的として、2018年に発足されました。研究会の開催により、カダバートレーニングに関わる、解剖学者、技師、実務担当者と外科系医師、企業等の交流を通して、CSTの健全な普及を目指します。 (CST研究会 HPより抜粋)

http://cst.kenkyuukai.jp/special/?id=30823

Medicine doctor and stethoscope touching icon heart and diagnostics analysis medical on modern virtual screen interface network connection. Medical technology diagnostics of heart concept

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください