入試について

ニューロサイエンス学位プログラムは,2021年2月期入試として
博士前期課程(一般入学試験)募集3名(連携の募集を含む)
を実施します.

※ 今後の国内外の状況によっては,本募集要項公表後に,オンラインで入試を実施する等,入試方法等を変更して実施する可能性があります.また,入試方法等の変更に伴い,入試日を追加する可能性があります. 最新の情報を筑波大学大学院 大学院募集要項およびWebで必ずご確認のうえ,出願してください.
現時点では「大学構内(筑波地区)での入試」を想定した日程等を公表していますが,急遽オンラインに変更せざるを得ない場合は,決定次第(試験日の1か月前を目安に) 募集要項サイト(https://www.ap-graduate.tsukuba.ac.jp/)で公表します.


博士前期課程 2021年2月期入試(2021年4月入学者)

出願方法(博士前期課程)

筑波大学大学院 大学院募集要項(博士前期課程)
日本語版 https://www.ap-graduate.tsukuba.ac.jp/course/chs/taigei_first/
英語版  https://eng.ap-graduate.tsukuba.ac.jp/course/chs/taigei_first/


すべてWeb入力システムによるオンラインでの出願となります.
正確にWeb出願をするために,入力をする前に要項をよくお読みください.

Web入力システム出願期間
令和2年(2020年)12月 1日(火)10時 ~ 令和2年(2020年)12月18日(金)15時

証明書等の送付
提出が必要な証明書等のすべての原本を大学あてに郵送(書留)により提出してください.
締め切り:令和2年(2020年)12月18日(金)17時【必着】

出願資格

  1. 大学(4年制)を卒業した者および令和3年(2021年)3月に卒業見込みの者
  2. 学士の学位を取得した者および令和3年(2021年)3月までに取得見込みの者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者および令和3年(2021年)3月までに修了見込みの者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 本学大学院において行う出願資格審査により,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で,22歳に達した者および令和3年(2021年)3月までに22歳に達する者

試験日程および試験科目(博士前期課程)

※ 今後,形式・時間に変更の可能性があるのでご注意ください

月日令和3年 2月 2日(火)令和3年 2月 3日(水)
科目(配点)外国語(100点)専門科目(100点)口述試験(100点)
時間10:00~11:3013:30~15:0010:00~17:00
行動科学、神経科学に
関する英語問題
行動科学,神経科学に関する問題
(自分の志望する領域と関係なく,2問を選択)
個別面接
(研究領域及び研究計画について試問する)

注意事項(博士前期課程)

  1. 出願にあたって志願者は,志望指導教員と事前に連絡をとってください(連携大学院方式の志願者は,本学の関連する分野の指導教員とも併せて連絡をとってください).
    なお,研究指導可能な教員については,本Webの「研究グループ紹介」(https://www.neurosci.tsukuba.ac.jp/research.html)で確認することができます(*印または#印の付いている教員は,博士前期課程学生の受け入れが可能です).
  2. 学力検査等の試験場は筑波大学(茨城県つくば市天王台1丁目1番地の1)となります.受験についての注意事項が記された「受験者心得」を読み,その指示に従って受験してください.「受験者心得」は本学ホームページに掲載します.

合格発表(博士前期課程)

令和3年(2021年)2月17日(水)10時 本学Webサイト上
https://entry.ap-graduate.tsukuba.ac.jp/
に合格者の受験番号を掲示するとともに,合格者に合格通知書を同日発送します.


過去問の入手方法(博士前期課程)

過去の入試問題については,総合研究棟D事務室(TEL: 029-853-2999)にて,過去3年分の問題の閲覧とコピーが可能です.
なお,新型コロナウイルス感染症の拡大を受け,今年度に限り郵送にも対応します.
過去問題の送付をご希望の方は過去問郵送希望者用申し込みフォームにご記入ください.


過去の入試情報(博士前期課程・後期課程)

2020年10月期入試(2021年4月入学者)